大造じいさんとガン ワークシート 国語学習プリント 単元計画

国語

5年生国語の「大造じいさんとガン」のワークシートです。 光村図書
wordでワークシートを作っていますので、自由にアレンジして使ってください。

1時間目 学習計画・話し合いの見通しをたてる

ワークシート 大造じいさんとガン1word

単元の目標 「大造じいさんとガン」のみりょくをまとめよう

〇学習計画

① 「大造じいさんとガン」を読んで気になったところを話し合う
② すぐれた情景描写から大造じいさんの気持ちを考える
③ 大造じいさんの気持ちの変化を読み取る
④ 「大造じいさんとガン」のみりょくをまとめる
⑤ 朗読発表会をする

〇 授業で話し合うことを決めよう。
 「大造じいさんとガン」を読んで、気になったこと。おもしろいと思ったこと。
不思議だなと思ったところ。みんなで話し合いたいこと。を考えよう。

〇 登場人物について考えよう

大造じいさん
七十二さいだというのに、こしひとつ曲がっていない、元気な老かりゅうど。なかなか話し上手の人。血管のふくれたがんじょうな手。物語は今から三十五、六年も前の話。

残雪
一羽のガンにつけられた名前。左右のつばさに一か所ずつ、真っ白な交じり毛をもっている。ガンの頭領。なかなかりこうなやつ。油断なく気を配る。決して人間を寄せつけない。

スポンサーリンク


2時間目 すぐれた情景描写から大造じいさんの気持ちを考えよう

バラバラに情景描写を黒板に掲示し、順番を考える。

〇 大造じいさんの残雪に対する気持ちが、一番伝わる情景描写はどれか考えよう。

秋の日が、美しくかがやいていました。
わくわくしている。がんを取ることができそう。うまくいきそう。あかつきの光が、小屋の中にすがすがしく流れこんできました。
今度こそつかまえてやる。緊張している。

青くすんだ空を見上げながら、にっこりとしました。
自信。余裕。確信。冷静。

東の空が真っ赤に燃えて、朝が来ました。
闘志がみなぎっている。

美しい朝の空を、真一文字に横切ってやって来ました。
緊迫感。真っ向勝負。

白い花弁のように、すんだ空に飛び散りました。
戦いの激しさ。大造じいさんの澄んだ心。

らんまんとさいたスモモの花が、その羽にふれて、雪のように清らかに、はらはらと散りました。
純粋な心。清らかな心。やわらかい気持ち。

〇 情景描写からどんなことが分かりますか。

3時間目 大造じいさんの気持ちの変化を読み取ろう

ワークシート 大造じいさんとガン2word 大造じいさんとガン2word

〇 気持ちが分かる文章にサイドラインを引いて、そこから大造じいさんの気持ちを読み取ろう。

・ 気持ちを読み取るときのポイント 会話文・行動・表情・気持ちを表す言葉

〇 1場面の時の大造じいさんの気持ち
何とかして残雪をとらえてやる。とらえられると思っている。油断している。見下している。なめている。  

〇 大造じいさんの気持ちが変わったと思う場面・理由

〇 3場面最後の様子
ただの鳥に対しているような気がしませんでした。大造じいさんは残雪をうたなかった。

4時間目 「大造じいさんとガン」について自分の考えをまとめる

原稿用紙

① 「大造じいさんとガン」の続きの話

② どうしていまいましく思っていた残雪の群れにこだわったのか

③ 大造じいさんのかりの仕方は正々堂々?ひきょう?

④ 大造じいさんの心情の変化について

⑤ 椋鳩十が「大造じいさんとガン」を通して伝えたかったこと

⑥ 「大造じいさんとガン」の読み手を引き付ける魅力

  • 印象に残ったこと
  • 表現方法・色
  • 気持ちの変化

5時間目 朗読発表会をする

〇 自分が思ったことや考えたことを、速さ、強弱、間を意識して伝えよう。

おすすめガジェット

教材別資料一覧 5年 | 小学校 国語 | 光村図書出版

国語/ワークシート/学習プリント/光村図書 | 教育なんでも館 (naolight.jp)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました