まいごのかぎ ワークシート 国語学習プリント 単元計画

国語

3年生国語の「まいごのかぎ」のワークシートです。 光村図書
wordでワークシートを作っていますので、自由にアレンジして使ってください。

1時間目 学習の流れをたしかめ、話し合うことを考える。

ワークシート まいごのかぎ

単元の目標 りいこの気持ちのへんに気をつけ読み感想を交流しよう

〇学習計画
① 学習の流れをたしかめ、話し合うことを考える。
② 不思議な出来事に注目して場面に分ける。
③ 場面ごとのりいこの気持ちを考える。
④ りいこの最初と最後の気持ちの変化を考える。
⑤ 感想をまとめる。
⑥ 友達と感想を交流して考えを深める。

〇 みんなで話し合いたいことをかんがえよう。
 「まいごのかぎ」を読んで、おもしろかったところ。気になったこと。ふしぎだな・おかしいなと思ったところ。みんなで話し合いたいこと。を考えよう。

〇 振り返り
友達のかんそうを聞いて思ったこと。これからがんばりたいこと

スポンサーリンク


2時間目 不思議な出来事に注目して場面に分ける。

ワークシート まいごのかぎ2 まいごのかぎ2 記入例

〇 場面に分ける

1場面 帰り道

2場面 大きな桜の木

3場面 緑色のベンチ

4場面 魚の開き

5場面 バスの時刻表

☆ 場面が変わるところを探すポイント
場所・時間・人物(かぎ)

3時間目 場面ごとのりいこの気持ちを考える。

場面・出来事

1場面 帰り道

気持ちがわかる表げん

うつむきがち
しょんぼり
さびしかった
はずかしくなって
どんどんうつむいて
さいごは赤いランドセルだけが、歩いているように見えた

りいこの気持ち

落ちこんでいる

2場面 大きな桜の木

びっくり
悲鳴をあげます
後ずさりしながら
「こんなことになるなんて」

後悔している
こわい

3場面 緑色のベンチ

ふと立ち止まってしまいました。
「でも、もしかして――。」
ひっくり返りそう
ビックリして見ていました
ためいきを一つついて

少し興味をもっている

4場面 魚の開き

いつしかすいこまれるように、かぎをさしこんでいました。
あっけにとられている
やっぱりよけいなことばかりしてしまう
悲しくなりました。

どんどん悲しみが強くなっている。
かぎをささずにはいられない。

5場面 バスの時刻表

まよいました
よけいなことはやめよう
ほっとしたような、がっかりしたような気持ち
目をかがやかせました
わくわくした自分がいやになりました。
りいこはこわくなって、にげるようにかけだしました。
立ちすくんでしまいました。
「なんだか、とっても楽しそう。」
はっと気づいたのです。
「みんなも、すきに走ってみたかったんだね。」
まんぞくしたかのように
うれしくなって

悩んでいる。
自分がしたことが、みんなを楽しませていることだと思い、うれしくなっている。

4時間目 りいこの最初と最後の気持ちの変化を考える。

ワークシート まいごのかぎ3

・ 気持ちを読み取るときのポイント 会話文・行動・気持ちを表す言葉

〇 最初の気持ち

〇 りいこの気持ちが変わったと思う場面・理由

〇 最後の様子

振り返り 今日の授業で学んだこと・気が付いたこと友達の意見を聞いて思ったこと

5時間目 感想をまとめる。

 

6時間目 友達と感想を交流して考えを深める。

忙しい先生におススメ
日々のメニューを考える必要なし!!



教材別資料一覧 3年 | 小学校 国語 | 光村図書出版

国語/ワークシート/学習プリント/光村図書 | 教育なんでも館

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました