やなせたかし――アンパンマンの勇気 ワークシート 国語学習プリント 単元計画

国語

5年生国語の「やなせたかし――アンパンマンの勇気」のワークシートです。 光村図書
wordでワークシートを作っていますので、自由にアレンジして使ってください。

1時間目 学習計画・正義について考える

ワークシート やなせたかし① やなせたかし①記入例

単元の目標 伝記を読んで、自分の考えをまとめよう

〇学習計画
① 正義について考える。並行読書を選ぶ。
② やなせたかし―アンパンマンの勇気―を読む。
③ 「やなせたかし」を読んで、自分の考えをまとめる。
④ 選んだ伝記について、自分の考えをまとめる。
⑤ 友達と意見交流をする。

  1. 自分の考える「正義」について考える
  2. 「正義」について話し合う
  3. 自分の中で「正義」について考え直す。

やなせたかしが考える「正義」とは
本当の正義とは、おなかがすいている人に、食べ物を分けてあげることだ。

並行読書を選ぶ

スポンサーリンク


2時間目 やなせたかし―アンパンマンの勇気―を読み取ろう

ワークシート やなせたかし② やなせたかし②記入例

1場面 やなせたかしが力をふるい起こし「ぼくも、何かできることをしなければ」と思ったのは、どうしてだろうか。
子どもたちが「アンパンマンのマーチ」を歌い、その明るい歌声に、みんなが勇気づけられていることを知ったから。

2場面 やなせたかしの生い立ち・経験
父が病死し、おじ夫婦のもとに引き取られたことで、えんりょする気持ちがあり、どうしてもすなおになることができず、( 内気 )な性格になった。そんなたかしを救ったのは、( 絵を描くこと )だった。
そして、( まんが家になりたい )という夢をいだくようになった。

たかしは徴兵され、中国大陸の戦場に行くことになった。
戦場で最もつらかったのは、(食べるものがなかったこと )だった。
四年半ぶりに日本に帰ってきたたかしは、( 弟の千尋が戦死した )ことを知る。

3場面 やなせたかしの「正義」の考えのもととなった出来事
おさない兄弟が( おにぎりを分け合っているのを見た。 )二人とも幸せそうに笑っていた。そのえがおを見て、
「本当の正義とは、おなかがすいている人に、食べ物を分けてあげることだ。」と気が付いた。

4場面 アンパンマンの特徴・やなせたかしの信念

アンパンマンの特徴
① 顔がぬれただけで、力がなくなってしまう
② かっこいい武器を持っていない
③ こまった人や傷ついた人がいると、まっ先にかけつける
④ 自分の顔を食べさせることで元気をあたえる

やなせたかしの信念
 正義を行い、人を助けようとしたら、自分が傷つくことをかくごしなければならない。

5場面 やなせたかしは「力をふるい起こした」要因となった「本当のヒーロー」とは、どのような人のことなのだろうか。
 互いにはげまし合い、助け合っていたり、悲しみを心にしまって、他の人のために一生けんめい働いたりしている人。

振り返り

3時間目 「やなせたかし」を読んで、自分の考えをまとめる。

人物がしたこと・人物の考え方を100文字程度で書く

人物が大切にした考え方・他の人と違うとこと・

自分の考えを100文字程度で書く

共感したところ・自分もこうありたいと思ったところ・考えが変わったところ・考えが深まったところ・こうなりたいと思ったこと・初めて考えたこと・自分と比べてみて・

友達と交流する。

自分の考えと比べて(似ているところ・違うところ)・友達の書き方で良いなと思ったところ・次の活動に生かせそうなところ

振り返り

4時間目 選んだ伝記について、自分の考えをまとめる。

前時の活動を参考にして、自分の選んだ伝記の人物について紹介文を書く。

5時間目 友達と意見交流をする。

友達の紹介文を読んで、良かったところを書く

自分と友達の考えが同じところ、または違ったところ・友達の考えを読んで思ったこと・新たに気が付いたこと・自分の考えに取り入れたいこと・考えが深まったところ

教材別資料一覧 5年 | 小学校 国語 | 光村図書出版

国語/ワークシート/学習プリント/光村図書 | 教育なんでも館 (naolight.jp)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました